てきとーてきど

適当適度を心掛ける只の雑記です。

家飲みは殆どしなくなった。

今週のお題「家飲み」

とあったので家飲みについて語ってみる。

  

平成29年6月12日(月)現在、家では飲んでいない。

外では多少飲むがw

 

飲まなくなったのは糖質制限をしていたのが原因でもある。

 

アルコールを分解するには糖質が必要らしく、糖質制限をしていた自分は身体に必要な糖質が少なく、分解出来なかった。

 

結果、二日酔いw

 

二日酔いはキツイですねぇw

 

吐くと言う行為がどうにも嫌で、結果、今の所家では飲まなくなりました。

 

家で飲んでも、自意識が拡張されるだけで現実、または未来が変わる訳でも無く、単にダメージが蓄積されるだけ。

 

あまり、意味は無いなぁと思い家飲みから遠ざかってしまいました。

 

それに、最初の方にアルコールを摂取するのでは無く、食事の終盤、お腹が膨れてきた頃にビールなんかを摂取すると

 

「あ、たいして旨くないなぁ」

 

と思うように。

当たり前だけどw

 

でも、そういう感覚にしたお陰で家では飲まなくなってる。

 

まぁ、いずれ飲むかもしれないが。

 

今の所、家では飲む行為よりも、栄養重視とお腹を満たす事で心を満たす事の二つを重要視しているので飲まないようにしていくつもり。

 

友人らが家に来たりしたら、間違いなく飲むと思いますがw

飲む友人の場合ですが。

 

無理して決めつけなくても、ある程度の許容範囲で飲む、飲まないを決めていくつもりです。

 

どっちか決めつけるのではなく、白黒はっきりさせるのではなく。

あくまで適当、グレーで行きたいと思う。

 

飲みの席で飲まないのは単純にしんどいし、断るのも面倒。

あ、めちゃくちゃ酒量を飲まされるのは断りますよw

 

断固として

 

しんどいのは自分だし、倒れて寝込むと一日無駄になるし、意識朦朧として嫌だし。

 

飲ますような人とは距離を取るし、嫌われても良いと思っています。

 

無理な人とは付き合わない。

 

あ、外飲みになってたw

 

まぁ、家飲みだろうが、外飲みだろうが

 

適当でどっちでも良いと思う。

 

飲んでも飲まなくても

 

自分の人生なんだから、良いところで適当に行けば良いと思う。

 

何事も適当で。

 

家飲みも適当と言う事で。